離婚、浮気調査の水戸興信所>所長プロフィール

私の信念

私は、私立探偵事務所を開業して31年になります。
一貫して浮気の調査と平行して離婚問題にたずさわってきました。

妻たちの離婚観

開業から10年くらいは、夫の浮気や不倫調査に関して、証拠が出ても離婚か関係修復か迷っている婦人たちに、子どもたちのためにも離婚に反対する立場で説得することが多かったです。しかし全国的に離婚率は毎年増え続け、今日は数分間に三組に一組の夫婦・年間45万組が離婚しているといわれており、婦人たちの夫婦像・離婚観が大きく変わってきたのを肌で感じます。
しかし、離婚率が欧米なみになったといっても、夫や妻の不倫の代償は大きく、離婚に関連して、子の親権・監護権、養育費、慰謝料・財産分与、年金分割など整理すべき問題は山積して夫婦にのしかかります。

そして、女性は離婚弱者の立場だと痛切に感じています。
離婚は個人的な問題であり、基本的には誰も助けてはくれません。婚姻が破綻した場合その苦しみは当事者が一番思い知ることになり、物質的、精神的な苦しみからの脱出も本人次第です。「離婚は、結婚より数倍のエネルギーを消耗する」といわれるゆえんです。

そして離婚問題は、法律的だけで解決できることではなく、私の体験ではむしろ人生相談といった方がふさわしい部分に直面します。たとえば、夫のリストラや不貞による夫や妻のウツ病。夫のDVや精神的虐待、ストーカー、セックスレス、勃起不全、無気力症候群、ボーダーラインといわれる境界性人格障害者たち、アダルトチルドレン、ニート、依存症の夫婦、拒食症・過食症、パニック障害、多重人格、心的外傷(トラウマ)などは社会的にあまり知られることはなく、かくれた個人的資質の問題であり、これらのことは当の本人か、夫婦間しか知りえない苦悩です。私は職務上、人生相談の聞き取りを継続して行ってきた結果、このような心身の問題を持つ夫婦の存在を知ることができました。

いまは「心が折れかかって」、心療内科に通院する夫婦がどこにでも存在しており、探偵も人格破綻者や心身の病の見極めができなくては、依頼人の相談を適切に対処することができません。
私は浮気の調査専門の探偵でありながら、依頼者の訴えを聞きながら、カウンセリングに多くの時間をとってきたのは、夫婦の人間像をより深く知ることによって、軽率な離婚、衝動的な離婚、一方的な離婚に泣かないようアドバイスするためです。できることなら離婚してほしくない、どうしても離婚が回避できないのなら、勝つ離婚>のために全力をそそいで応援しよう、それが私の使命だと考えて依頼者と二人三脚で仕事をすることもあります。

私が、特に離婚する女性の悩みや、離婚にたいして前向きな考えで取り組んでいるのは、「どうか勝たせてください。嫉妬とかノイローゼとか馬鹿にされた夫に復讐したいのです」。と、心を閉じた婦人たちの訴えをきいていると、弱者救済の信念が燃え、「証拠を撮って、絶対に勝たせてあげます」と激励して、そのとおりの結果を出した後、「ありがとうございました。これで、子どもと第二の人生をおくります」と、心の窓が開かれた晴れとした顔でお礼の一言で苦労が報われ、その一言が今日まで探偵を続けられてきた支えになっています。

役所に婚姻届をする、4人に1人の夫又は妻が、離婚経験者という時代になりました。しかし、離婚が受け入れやすい社会環境になったからといって、婦人たちは軽々に離婚を選択するのではなく、むしろ男性の何十倍も離婚について悩んだ末に結論をだしているのです。



岐路に立つ夫婦

婦人たちは、夫の不倫やDV・精神的虐待、人格障害に直面してもすぐに離婚を決意するのではなく、市民相談室、弁護士、カウンセラー、友人、親、占い、祈祷師、神社仏閣めぐりをして家内安全を祈願するなど、わらをもすがる思いで離婚回避のため何年も何年も努力していることを私は知っています。



限界まで修復に努力する妻

妻は、子どものために夫を取り戻そうと必死になって夫と話し合い、自分の至らない面を素直に認めて夫婦関係の修復に努力しています。
しかし…止まらない夫の不貞、冷酷な態度、繰り返す暴力と暴言、パチンコと借金…。離婚か修復かの迷いで1年2年3年…を費やして婦人たちは悩みぬきます。

そして関係修復に努力をしても、繰り返し発覚する浮気や暴力に直面して、「もう限界」と感じたとき、心を閉ざし静かに深く離婚を決意するのですね。
妻たちが離婚を決断した場合、その後の行動はおどろくほど早く、後戻りはしません。 そして、意外なほど快活な行動になります。



探偵生活・離婚相談31年の経験でみてきた離婚への道程は百人百様で定石はありません。人それぞれの心は奥深いことを体験的に学びました。
しかし、このホームページにたどり着いたあなたは生涯の伴侶と決めた人に人生を奪われてはいけません。

心の彷徨をしながら悩みに悩みぬいて私のもとにたどり着いてくれました…。
離婚は恥ずかしいことではありません。
「新しい人生のスタートラインに立った」と考えてください。

さあ、あなたの悩みを聞かせてください。
修復の努力ですか?
離婚に向かって勝つための知識ですか…
離婚に遭遇したあなたが人生の難破船にならないための航路標識となる探偵事務所です。どのような問題でも離婚調査探偵31年の実績で解決への道案内を致します。



電話でのご相談


メールでのご相談



水戸興信所の運営方針


powered by ネット集客の宮川